Instagramでピアノやリトミックなど音楽教室の集客をする方法

みなさん、こんにちは。

音楽療法士&リトミック講師の柳川です。

このブログを読んでいる方の中に、Instagramを使ってピアノ教室やリトミック教室などの音楽教室の集客をされている方はいませんか??

一昔前まではFacebookを使った集客方法が流行しましたが、最近では音楽教室に限らず様々な業種の集客にInstagramを活用される方が増えているようです。

Instagramやブログなどと違い、長い文章構成などを考えなくても写真を一枚とってアップするというとても簡単に投稿できることが、集客方法として利用する人の心をつかんでいるのかもしれません。

しかし、Instagramを開設して毎日頑張って投稿をしても、思うように集客ができないとお悩みではありませんか??

実はInstagramを使ってピアノやリトミックなどの音楽教室の集客をしようと思った際、やみくもに毎日写真を投稿すれば集客できるというわけではありません。

そこで今回は、Instagramでピアノやリトミックなど音楽教室の集客をする方法をご紹介いたします。

今、思うようにInstagramを使って集客できないという方は、必見です。

 

今回Instagram集客を教えるのは音楽家専門コンサルタント

今回、この記事でInstagramを使った音楽教室の集客方法をお伝えするのは、音楽家専門コンサルタントも行っております、私柳川です。

私は2018年ごろから北は北海道、南は沖縄の日本全国の実ならず、ドイツ、ニューヨーク、スイスにお住いの女性起業家にも数多くアドバイスをさせていただきました。

これまで私はアメブロ、Twitter、Instagram、Facebookなど様々なSNSを駆使した集客方法を女性起業家に指導してまいりましたが、コンサル受講生の7割以上が集客率をアップしたという結果を残しています。

今回は、これまでの指導経験から音楽教室の集客率をアップさせるInstagramの活用方法をご紹介いたします。

 

Instagramでピアノ教室の集客に繋がらない発信

それでは早速、Instagramを使ったピアノやリトミック教室の集客方法をお伝えしたいのですが、その前に集客に繋がらない発信の例をご紹介いたします。

私は日ごろ、ご依頼があれば無料でSNSの添削を行っております。

ピアノ講師やリトミック講師など音楽事業の集客率を上げる無料SNS添削サービスのご案内

本格的に開始してから約一カ月なのですが、有難いことに何十名もの方がお申込みしていただいております。

これまでInstagramを使った音楽教室の集客をしている方の添削をしてきて、「これはこのまま投稿し続けても集客に繋がらないな」と思った特徴をいくつかご紹介いたしましょう。

Instagramで教室集客に繋がらない人の特徴①闇雲に演奏動画をアップする

音楽教室の集客を目的にInstagramの更新をしている人の中には、講師であるあなた自身の演奏をたくさんアップされている方がいますが、演奏動画をいくらアップしてもぶっちゃけ集客率は上がりません。

なぜなら、あなたの投稿を見て「教室に通いたい」と相手に感じてもらうためには、あなたがどれだけすごい演奏力の持ち主かということより、あなたは相手に対してどんな未来を与えてくれるのかにしか興味がないからです。

これはブログを使った集客方法でも詳しく書いていますので、よろしければ合わせてごらんください。

ブログでピアノ、リトミックなど教室集客を実現できない人の特徴

Instagramで教室集客に繋がらない人の特徴②教材をアップする

よく音楽教室の集客目的にInstagramを活用している人の投稿には、レッスンで使う楽譜やグッズなど教材を投稿している方がいますが、これも正直集客アップにはつながらない投稿です。

なぜなら先ほどもお伝えしたように、あなたの教室に通いたいと思ってもらうためには、「どんな教材を使っているのか」ということを知ってもらうことよりも、「ここに行くとどんな未来が手に入るのか」ということに意識を向いているからです。

おそらく、教材をアップして注目するのは、同業者である同じピアノ教室やリトミック教室の先生でしょう。

「ピアノ講師やリトミック講師を集客したい」という場合は、どんどん使用教材をアップした方がいいと思いますが、生徒を集客したいと思う場合、生徒は教材を見て「ここに通いたい」と思うことはまず少ないので、理解しておきましょう。

Instagramで教室集客に繋がらない人の特徴③問い合わせ先がどこにも書いていない

また、熱心にInstagramを更新しているアカウントの中に何気に多いのが、問い合わせ先がわからないというアカウントです。

どんなにあなたが素晴らしい投稿を毎日アップしていたとしても、あなたのアカウント上に問い合わせ先がかかれていなければお客様はあなたに連絡することはできません。

これ、一見「あったりまえじゃん」と思うかもしれませんが、この連絡先がどこにも書いていないというアカウントはめちゃくちゃ多いです。

集客したいのであれば、相手が連絡先がわかるように問い合わせ先を必ず用意する。

これは集客のイロハのイなので、絶対にやってください。

 

Instagramで音楽教室の集客をする方法

ここまで読んで、Instagramで集客に繋がらない特徴をご理解いただけましたでしょうか??

では反対に、Instagramでピアノやリトミックなど音楽教室の集客するためには、一体どうすればいいのか。

その方法は

  • お客様の欲しい情報を発信する
  • ハッシュタグを工夫する
  • フォロワーの多いアカウントを参考にする

の3つです。

 

Instagramで音楽教室の集客をする方法①お客様の欲しい情報を発信する

これはブログ集客でもお伝えしたのですが、基本、何かの発信を見て「ここに通いたいな」と思うきっかけというのは、「この人なら私の悩みを解決してくれそう」と思ったり、「ここに行けば理想の未来が描けるかも」という気持ちになったときです。

ピアノやリトミック講師として活躍しているあなたも、どの先生に習うか決める際、「この先生なら自分に合いそう」「この先生なら将来の相談もできそう」などなど、「この人ならば相談しても大丈夫」という信頼感を得たからではないでしょうか??

Instagramを使って集客をする際も、お客様が欲しいと思われる情報をたくさん発信し、それを見た相手が「この人なら自分の悩みを解決してくれそう」と思ってもらえた時に集客に繋がります。

教室集客につながるお客様の欲しい情報とは??

そうは言ってもお客様の欲しい情報って一体何??と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

お客様の欲しい情報は、あなたが来てほしい、通ってほしいと思う生徒像が抱いている欲しい情報のこと。

例えば、あなたがコンクールを目指すやる気溢れる生徒をたくさん集めたいとします。

この場合、あなたのお客様となる人が欲しい情報は

  • コンクール上位を目指すための練習方法
  • コンクールを目指すために必要な練習時間
  • コンクールを目指す際の講師選び

などなどが考えられます。

このように、あなたが来てほしいと思うお客様をまずしっかり考え、その人が抱いている欲しい情報を何かを考えながらInstagramに投稿していけばいいのです。

個人的に、ピアノやリトミック教室の集客にInstagramを使いたいという場合は、文字インスタを投稿するといいでしょう。

文字インスタは、画像だけではなく文字を添えた投稿のこと。

文字インスタであなたのお客様が欲している情報をテキスト&画像で伝えれば、今よりも集客率はアップします。

 

Instagramで音楽教室の集客をする方法②ハッシュタグを工夫する

Instagram集客の命ともいえるのは、ハッシュタグです。

このハッシュタグを何も意識せずにつけて投稿するのと、何も考えずに投稿するのとでは集客率に大きく差が生まれます。

例えば、リトミック教室の集客をしている方は「#リトミック」などとハッシュタグをつけると思いますが、これだけだとリトミック教室を探している人しか集客できない場合があります。

どういうことかといいますと、「私自身小さい頃にリトミックならって楽しかったから、自分の子供にもリトミック教室に通わせたい」と思っている方は、おそらくInstagramやGoogleなどで「リトミック教室+地名」などで検索すると思います。

しかし、中には自分の子供にリトミックがおすすめということに気づいていない人もいるのです。

紹介したら興味を持ってもらえそうな人に届くようにハッシュタグをつける

リトミックには、創造力や注意力、集中力などを伸ばす効果があるといわれていますが、「うちの子、音楽は好きだけど集中力がなくて何かいい方法がないかな…」と思っているお母さんの頭の中に、「リトミックを習わせる」という選択肢がないという場合があります。

そんなお母さんにあなたのリトミック教室を知ってもらうためには、「#リトミック」以外のハッシュタグをつけてアピールすればいいのです。

このように、リトミックなどの言葉を知らないけど、効果などを説明すれば興味を持ってもらえそうな人に対しても見てもらえるようなハッシュタグをつけていきましょう。

 

Instagramで音楽教室の集客をする方法③フォロワーの多いアカウントを参考にする

私は2016年に最初のホームページを立ち上げ、そこからさまざまな集客方法を学びましたが、集客の成功法は研究し続ける姿勢だと考えています。

私はいつも同業者、他業者関わらずアクセスが多いページやアカウントの多いSNSを常に研究しています。

とはいっても私のSNSアカウントはそんなに数字を持ってはいないのですが、音楽療法関連のお仕事やコンサル依頼は絶えずいただいております。

多くの人は、アクセス数やフォロワーが多くないと集客できないと思いがちですが、そんなことは全くなく、それよりも集客につながる発信をしているかどうかが大切になります。

Instagramで集客につながる発信を勉強したいのであれば、フォロワーの多いアカウントを参考にしましょう。

さきほどフォロワーと集客率は関係ないと言いましたが、Instagramのフォロワーが多いアカウントの発信というのは、これまで私がお伝えしてきたInstagramの発信方法のポイントは絶対抑えています。

ですから、集客率を高めたいのであればとてもいい参考資料となるのです。

コチラのサイトをみれば、今フォロワーが多い企業のアカウントがわかるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

インスタグラムで人気の企業アカウントランキング!その特徴は?

 

Instagram集客の個別指導を希望される方は

ここまで読んで、

  • 私のInstagramの投稿はこれでいいのか不安
  • 自分に合ったInstagramの投稿方法を教えてほしい
  • そもそも私にはInstagram集客が合っているのか聞きたい

など、個別に相談したいという方は、音楽家専門のコンサルにお申し込みください。

約2時間ほどであなたの集客の悩みを解決させます。

ピアノ・リトミック講師など音楽家専門の悩み相談コンサルのご案内

 

Instagramでピアノやリトミックなど音楽教室の集客をする方法まとめ

いかがでしたでしょうか??

コロナの影響によりInstagramなどのSNSを駆使した集客にチャレンジされる方は増加しましたが、やみくもに投稿して時間を無駄にしているという方は少なくありません。

時間を有効に使ったInstagram集客を知りたいという方は、ぜひ参考にして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です