元音大生によるドラマのだめカンタービレの感想まとめ〜第一話〜

(※2020年9月24日更新)

こんにちは^^

音楽療法士&リトミック講師の柳川円です。

9月上旬より関東地方でドラマ「♪のだめカンタービレ」の再放送が放送開始になりましたね。

漫画も全巻購入し、映画も全て観に行っているのだめファンの私は、毎日録画したのだめちゃんを何度も何度も何度も繰り返し見るという、のだめ中毒に感染しておりました。

元音大生の私としては見ているだけで、学生時代の思い出があれこれ思い出してしまうのですが、のだめちゃんを見ていると、音大生ながらのツッコミをときどきしたくなっちゃいます←ファンなら黙ってみてろよw

そこで、今回は元音大生が「♪のだめカンタービレ」とリアルな音大の同じところや違いなんかについてまとめてみました。

のだめファンの方、音大に興味ある方はぜひご覧ください。

 

のだめカンタービレの感想を書こうと思った理由

なぜ、今回「のだめカンタービレ」の感想を書こうと思ったかというと、先日Twitterで

 

とツイートしたところ、誰もコメントなどはなかったのですが、個人的になかなかないいね数をいただいたので、今回書いてみることにしました。

まぁ元音大生と言っても、地方の田舎音大しか出ていない私なんかが、千秋様やのだめちゃんなど素晴らしい才能あふれる方々が通う桃丘学園についてあれこれ書いていいものか気が引けますが…。

こんな記事をこれまで書いたこともなかったので、ちょっとチャレンジしてみようかと思います。

 

私の独断と偏見で勝手にチャプターごとに感想を書いてみた

ここからは、私の独断と偏見で勝手にチャプターを作り感想を書いてみました。

主に千秋様の素晴らしさについて書いてますが…リアルな音大生の感想なんかもちょこっと書いてます。

のだめカンタービレ第一話①千秋様登場


今回は第一話についてあれこれ書いていこうと思うのですが、まずは女子生徒から注目される千秋様から物語は始まりますね。

のだめちゃんの放送後によく友人から「音大に千秋様みたいな人っているの??」と聞かれていたのですが、即答で答えます。

いません。

普通の大学にも千秋様みたいな殿方と出会えることも、なかなかないかと思うのですが、音大は男子学生よりも女子学生が多い傾向が高く、千秋様どこか男性との出会える確立はほぼほぼ少ないです。

また、男子学生が少なめな音楽大学では、冴えない印象で彼女もできたことがないであろう男子学生が急にモテ始めるという「音大マジック」というものが発生することがあります。

ともかく、こんな先輩が学校にいるのであれば、間違いなくファンクラブはあるでしょう。

のだめカンタービレ第一話②ハリセン

千秋様のピアノ担当講師として登場するハリセン先生。

レッスン中に千秋様の頭をハリセンでなぐっちょりますが、こんなことは本当のレッスンではありません。

が、目に見える体罰異常に厳しいレッスンはたくさん受けます

弾けるまで終わらないレッスンとか、弾けるまで終わらないレッスンとか、弾けるまで終わらないレッスンとか…。

大学4年間の中で、成人しているのにも関わらずレッスン中にガチ泣きしたことも何度もあります。

おかげさまでちょっとしたことには全くめげないメンタルを授かりました。

ありがとう先生。

のだめカンタービレ第一話③元カノとのバー

千秋様の元カノとのバーのシーンですが、音大生なのにこんなおしゃれなバーに行くなんて羨ましい限りです。

なんなら卒業してから10年経った今も、こんなバーに未だに行ったことがない…。

というか、音大生時代は友達と飲みに誘われてもコンクールや試験が終わるまでは全て断って、毎日10時間以上練習していました。

音大生の毎日は、練習に始まり練習で終わります。

のだめカンタービレ第一話④出会い

のだめちゃんが家に帰宅すると、玄関で寝ている千秋様を見つけます。

これが二人の運命の出会いになるのですが、千秋様が玄関に寝ているなんてまじで持ち帰り案件です。

はい、変態発言ごめんなさい。

千秋様が目覚めると、ゴミ屋敷の中でピアノを弾くのだめちゃんの音に聞き惚れる千秋様ですが、お二人の住むお家、ものすごく素敵ですよね。

音大生の一人暮らしのお家にしては、非常におしゃれで新しくてお家賃はいくらなのかしら??と思ってしまいました。

同学年にこの家に住む子がいたら、毎日入り浸ること間違い無いでしょう。

のだめカンタービレ第一話⑤ピアノ連弾

千秋様のピアノ講師がハリセンから変更され、のだめちゃんとピアノ連弾をするシーン。

どうでもいいですけど、連弾っていいですよね。

特に上手な子と連弾をすると、「私も負けてられない‼︎」と思って必死に練習するのでめっちゃうまくなった気になってました。

これを見てると、連弾やりたくなる方、いませんか〜??

のだめカンタービレ第一話⑥掃除

のだめちゃんのカオスは部屋を千秋様が掃除するシーンですが、のだめちゃんの部屋ってゴミ屋敷ですけどどこか可愛らしいですよね。

ゴミ掃除のあとは、千秋様が手料理を披露してくれます。

千秋様、音楽ができるだけじゃなくて料理も上手だなんて…何ができないんでしょう。

幼少期のあだ名は、きっと出木杉くんでしょう。

のだめカンタービレ第一話⑦ミルヒーとの出会い

 

最初ドラマをみて、ミルヒー役の竹中直人を見て爆笑しました。

「外人やないんかい!!」ていうツッコミをしつつ、なぜか3話くらい続けてみると違和感がなくなるという…完全に竹中直人マジックです。

のだめちゃんとミルヒーの二人で千秋様の家でご飯を食べるのですが、思えば千秋様、毎晩ワインを飲んでるようですよね。

一人暮らしのお家にワインクーラーもあるなんて、本当どんだけ絵になる男なのでしょうか。

そしてミルヒーに負けじと腕枕サービスを約束する千秋様…腕が鼻血まみれになって寝れなさそうですね。

のだめカンタービレ第一話⑧千秋様のピアノ指導

のだめちゃんが暗譜ができないとのことで、千秋様の特別レッスンが始まります。

千秋様と夜遅くまでマンツーマンレッスンなんて、裏山以外ないです。

余談ですが、私も毎年コンサートやコンクール前には、夜21時の学校閉門するギリギリまで練習していました。

二人の夜の学校で練習する姿を見て、夜まで居残り練習をしていたことを思い出しました。

夜遅くまで練習していると、あちこちから同じく夜遅くまで練習している子たちの音が聞こえるのですが、そんな周りの音を聞くと懐かしいな〜と思ってしまいます。

のだめカンタービレ第一話⑨連弾発表会

先生の前で連弾を発表する日。

のだめちゃんを見ながら合わせて弾く千秋様、最高すぎます。

このときから完全に千秋様はのだめちゃんのピアノに惚れてしまっていますね。

連弾って、ピタッとハマった感覚がすると、超〜〜〜気持ちいいですよね。

二人の息のあった演奏が、二人の相性を表しているようにも私は感じました。

のだめカンタービレ第一話⑩のだめちゃんの将来の夢

連弾後の二人のシーンで、のだめちゃんは将来幼稚園の先生になりたいと話します。

音大のピアノ科専攻で幼稚園教論を取得できるコースってあるんでしょうか??

私の学校は音楽家と保育科が別々にあったので、そんな学校もあるのかな??と漫画を読んでいたときから気になってしまいます。

のだめカンタービレ第一話ラスト…ミルヒー桃ケ丘音大に登場

ミルヒーがシュトレーゼマンだったと知るシーン。

雑誌と全然違うと突っ込む峰くん、それ言っちゃう??といつも思ってしまうのは私だけではないと思います。

しかも、学校の落ちこぼれ生徒でオケを作りたいとは、学校側からするとびっくりですよね。

というか演奏中の写真、ミルヒーいつ撮ったのかしら??と思いつつ、のだめちゃんの写真、可愛いから欲しい…と思ってしまう、のだめに似た変態思考になってしまった私です。

 

元音大生によるドラマのだめカンタービレの感想まとめ


いかがでしたか??

第一話はあまり学校の様子が描かれていないので、リアルな音大のことについて触れられなかったのですが…これからオケの練習シーンなども出てくるのでかけることが出てくるかな??と思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です